よくある質問

よくある質問

当サイト利用のメリットは?

当サイトでは、時間と手間をかけずに複数の原状回復の工事会社からの見積りを一度に取り寄せることができます。

あなたは原状回復の工事会社を探する必要はありません。当サイトへ連絡してもらうだけで、複数の原状回復の工事会社から見積りをうけることができます。

そして、複数の見積りを比較したのちに「ココに原状回復を依頼したい。」と思われたところに依頼をすることができます。

また、複数の工事会社から見積りを取り寄せると、依頼するところ以外には、お断りの連絡を入れなければいけません。そのお断りも当サイトが、あなたの代わりに連絡させてもらいますので、その手間も省くことができます。

あなたは、ただ見積りを比較して選ぶだけで良いのです。比較をすれば、原状回復の業者間の競争になるので費用も通常より安くなります。これが、このサービスにおける最大のメリットです。

手間をかけずに最適な原状回復の工事会社を選択することができます。

本当にすべて無料なのですか?

当サイトでは、ご利用料金は一切頂きません。サービス利用、ご相談などすべて無料です。あなたが当サイトを利用されて原状回復を依頼することになった場合にのみ工事会社側から若干の紹介手数料を頂いています。それを収入源としてサービス運営をしております。

これは原状回復の業界に限らず、住宅業界やリフォーム業界などすべての業界に言えることですが、一般的に工事会社では顧客を獲得するために「人件費」「交通費」「広告費」といった営業経費が掛かっています。当然、この営業経費は販売価格に上乗せされています。

ですが、原状回復の業者が当サイトを利用することで、集客のための営業経費が掛からなくなります。原状回復の業者は当サイトへ手数料を支払うだけですので、かなりの営業経費を削減できます。

さらに、最大5社から見積りを出しますので業者間で競争がおこります。競争がおきることで、「ライバルの見積りに勝たなければいけない」かつ「お客さまに納得してもらえる見積りをださなければいけない」といった状況になります。

そういったことから、あなたがご自身で原状回復の業者を探して依頼するよりも、かなりお得な金額で、より充実した提案を受けることが可能になります。当サイトの大きなメリットであるといえます。

なぜ提携業者を掲載していないのか?
当サイトでは、原状回復の提携業者を一切掲載しておりません。それには2つの理由があります。

1つ目の理由は、原状回復の提携業者をサイトに掲載すると、あなたに原状回復の工事会社を探す手間を与えることになります。当サイトの最大のメリットは時間と手間をかけずに最適な工事会社を見つけてもらうことです。

私たちがあなたの要望を提携業者に伝えます。そして「この要望なら、うちの会社に任せてほしい」と工事会社から手を挙げてもらうシステムです。

私たちに見積もり依頼をするだけで、最適な原状回復の業者を最大5社ご紹介します。あなたはその中から一番良い見積もりを選ぶだけです。

2つ目の理由は、業者間の談合を防止しています。談合とは、業者同士で事前に話し合って特定の業者が契約できるように見積もり金額を調整することです。裏で談合をされてしまうと、あなたは確実に損をします。

そういった理由から提携業者を一切掲載しておりません。ですから、当サイトでは掲載しないことが、あなたにとって一番のメリットになります。

当サイトを利用されると、原状回復の工事会社は契約をとるために、企業間で競争がおきます。工事会社は最高の見積りを出すように努力するので、あなたは通常よりも安い見積りを出してもらうことができます。

あなたは、ただ見積もりを比較して選ぶだけで良いわけです。これが当サイトにおける最大のメリットです。手間をかけずに最高の見積もりや提案を取り寄せることができます。

概算(がいさん)見積りとは?

概算見積りとは、図面や現状写真などから算出される見積りです。この概算見積りは正式な見積り金額ではありません。

原状回復において、正式な見積もり金額をとるには、現地調査を行わないことには分かりません。

現地調査から見積書が届くまでは何日くらいかかりますか?
通常の原状回復であれば、現地調査から見積書が届くまで2~5日程度を見ていてください。工事会社が繁忙期などで手一杯の時期などは、もう少しお時間が掛かる場合もあります。
現場調査なしで、他社の見積書をもとに見積書を出せますか?

こちらは工事会社の判断となりますので、可能なケースもあれば不可能なケースもあります。

ただし、原状回復の現場調査は工事会社ごとに調査の精度が違います。細かなところまでしっかり調査してくれるところもあれば、いいかげんな調査で済ませるところもあります。たとえば、クロスやタイルの数量や長さが工事会社ごとにまったく違う場合があります。また、それぞれの業者ごとに原状回復が必要だと判断する箇所も違います。

つまり、もし他社の見積書が不正確なものだと、その見積書をもとに他社で見積もりを取っても不正確な見積書にしかなりません。正確な見積もりの比較ができないので注意が必要です。

あなたにとって一番良い原状回復の業者を探すためにベストなのは、やはり業者ごとに現地調査から依頼することです。面倒に思えるかもしれませんが、これが一番だといえます。

対応できる地域は?

全国の原状回復の業者と提携していますので、全国どこでも対応しています。ただし、離島など一部の地域に関しては対応が難しい場合もあります。まずは一度ご相談ください。

見積書が届いてから、いつまでに返事をしなければいけませんか?

原状回復の工事会社を決定されるまでの時間ですが、できれば見積書が届いてから1週間以内には業者を決定されることをオススメします。

私たちの提携業者は、大手業者ではなく原状回復を得意としている中小規模の業者なので、必要最低限の人材だけで動いているところが大半です。メリットは無駄な人件費が掛かっていない分だけ、工事費はリーズナブルになっています。逆にデメリットは、複数の工事案件が同時期に重なってしまうと依頼を断られてしまいます。

無理に急いで業者を決定する必要はありませんが、業者の決定が遅くなりますと要望通りのスケジュールに間に合わない可能性もあります。この点はあらかじめご理解ください。

原状回復ではなく「内装解体」「スケルトン工事」「間取りの変更」「リフォーム」「店舗の新装・改装」などの一括見積もりは可能ですか?

可能です。全国の提携業者には、それぞれ得意分野が様々あります。原状回復だけではなく、建物の工事にかんするものでしたら、おおよそ対応することが可能です。まずは、お気軽にお問い合わせください。

工事期間は、どれくらい掛かるのでしょうか?
原状回復は、一般的に工事開始から約2週間くらいで完了することが多いです。ただし、「立地」「内装設備」「建物形状」など、様々な要因によって工事期間は異なります。1週間程度で完了するケースもありますし、長引くケースもあります。まずはご相談ください。
何社くらいの業者から見積もりをもらえますか?

通常ですと2~5社の原状回復の業者をご紹介させてもらうケースが多いです。ただ、お住まいの地域や要望などによっては1社、もしくはご紹介が難しい場合もあります。まずは、気軽にご相談ください。

すべての業者の見積もりを断ることはできますか?

はい、大丈夫です。基本的に最大5社から見積りを受けることができます。ですが、見積りの内容に満足できるものがなければ、すべてお断りください。

すべての業者をお断りになる場合でも、一社だけ選んで他の業者にお断りになる場合でも、お断りの連絡は手間も掛かりますし、伝えづらい気持ちもあると思います。

業者にお断りの連絡については私たちが代行します。私たちに一言伝えてもらうだけで、お断り連絡も依頼の連絡も済ませることができますので、ご安心ください。

現地調査のあとに、断っても良いのですか?
問題ありません。また、「断り」の連絡は、当サイトにご連絡下さい。当サイトより業者へ「断り」の連絡をします。

他の工事会社に見積もり依頼をしているのですが、さらに見積もりを安くできますか?

原状回復の費用については、それぞれの工事会社ごとに料金設定があります。また、使用する材料によっても費用は変わります。当サイトを利用して、複数社からの見積もりを取りよせた場合、通常よりも安くなるケースもあります。まずは気軽に当サイトへ見積り依頼をしてください。

見積りに必要なものはありますか?

可能であれば貸主との契約書をご用意ください。原状回復の箇所などが確認できますので、さらに正確な見積りをとることができます。

入居中でも見積りは可能ですか?

可能です。現地調査にて何を残すかなど、工事会社と相談しながら原状回復の見積りをすることが可能です。

退去時にはどこまで片付けたらいいですか?

片付けをしない状態のままでも大丈夫です。残った備品などは廃棄処分されます。ただし、廃棄物は容量に応じて費用が発生しますので、少しでも費用をおさえるためには処分できるものは事前に処分されるほうが良いです。